【穴迫信一 出演】「演劇・時空の旅」シリーズ#8『三文オペラ』


窃盗団のボス・メッキ―スは名うての悪党で女たらし。そんなメッキ―スが突然、乞食商売の元締めピーチャムの一人娘ポリーと、コッソリ結婚式を挙げてしまう。腹を立てたピーチャムは、警察を使いメッキ―スを捕まえる計画を立てる。危険を察知して身を隠したメッキ―スだが、かつての恋人で娼婦のジェニーに裏切られ、あえなく逮捕されてしまうのだった。
恋人にも子分にも親友にも見捨てられたメッキ―ス。迫り来る処刑の時。絶体絶命のメッキ―スを待ち受ける、驚くべき「運命」とは?

[作]  ベルトルト・ブレヒト

[訳]  谷川道子(光文社古典新訳文庫)

[音楽]  クルト・ヴァイル

[演出]  永山智行(劇団こふく劇場)

[出演]

穴迫信一(ブルーエゴナク/北九州)
荒木宏志(劇団ヒロシ軍/長崎)
かみもと千春(劇団こふく劇場/宮崎)
榮田佳子(劇団千年王國/札幌)※北九州在住
多田香織(KAKUTA/東京)※福岡出身
手島 曜(14+/福岡)
橋本隆佑(超人気風族/北九州)
森 タカコ(劇団 HIT!STAGE/長崎)
神水流じん子(劇団25馬力/宮崎)
伊藤 海(FLAG・劇団歩く窓/宮崎)

[日程]
2018年
6月22日(金)開演19:00
6月23日(土)開演13:00 / 開演18:00
6月24日(日)開演14:00

[会場]
メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場) 
演劇ホール舞台上舞台

▼公演詳細
http://www.miyazaki-ac.jp/?page_id=823

©2016 buru-egonaku